FC2ブログ

記事一覧

2016/06/25 06:00

月足
2016062250600 M

週足
2016062250600 W

2016062250600 W(2)

日足
2016062250600 D

2016062250600 D(2)

2016062250600 D(3)

4時間足
2016062250600 H4

2016062250600 H4(2)

1時間足
2016062250600 H1

市場関係者の当初の予想に反し、ブレグジットではEU離脱派が勝利しました( ̄△ ̄;) 私は残留すると思っていたので、少しトレード戦略を立て直さなければ…上がったところを戻り売りしようと思っていたのに戻りなく下げてしまったので…( ̄~ ̄;)

月足からラインを引いたので、そちらを精査していきたいと思います。後ほど加筆します。

(2016/06/27 08:30)
オープンは窓を少し開けて戻っている感じでしょうか。
取り急ぎ本日はダウは高値切り下げ、移動平均線とも下げより戻り売り戦略で。戻りが中期移動平均線まで上げてくることがあるので、戻り終わりを確認したのちに売りを。短い時間足で移動平均線が上向きとなった場合、買いスキャルピングへの移行に考えたい。ただ、長期のダウ、移動平均線は下なので、本格的に買いづらいです。急落にも注意…ということで、取引しにくそうですね( ̄~ ̄;) 皆様におかれましては気を付けて取引してください。

(20:00)
今日は少し忙しくしていたのですが、ドル円でいうと102.45あたりまでしか戻っていないので、取引していたとしても戻り売り出来なかったような気がします。ポンド円では、137円台後半から戻り売れた方は戻り売れたかと。まあ、比較的高値でドル円やクロス円を取れた方はおめでとうございます( ̄~ ̄)

戻り売りで取れなかった方も、ご自身で「テクニカル上の根拠がないから取引しない」と決断されたのであれば、それはそれで正解なのです。だから、「もったいなかったなあ」と思うかもしれませんが、それはチャートを過去にさかのぼってみた結果論であって、取引しなかったことをもっとプラスにとらえるべきなのです。全てのチャンスを取る必要はないです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sal(さる)

Author:sal(さる)
皆さんこんにちは。
sal(さる)と申します( ̄~ ̄)

「投資系商材を検証」という主にFXの投資教材の批評を行うブログを2007年より運営しています(現在は家人に運営を任せています)。

自己紹介はこちら(別ブログにとびます)
フェイスブックはこちら
ツイッターはこちら

こちらのブログでは、私が日々トレードする際に描いた水平線やトレンドラインなどを掲載し、それらを参考にトレード戦略を考えていくことを目的としています。

プライバシーポリシー

?